アンチエイジングにぴったりの化粧水で肌に潤いを与える

微笑むレディー

ケアに必要不可欠な成分

化粧水を持つ女性

成分表示を確認しよう

アンチエイジング効果のある化粧水を使っているにも関わらず、アンチエイジング効果を実感できない方はいないでしょうか。もし効果を実感できない場合には、成分表示をよく確認しましょう。その成分表示の中に、ビタミンC誘導体は記載されているでしょうか。ビタミンC誘導体は非常に高いアンチエイジング効果があり、アンチエイジングケアには必要不可欠な成分です。もしビタミンC誘導体が配合されていない化粧水を使用している場合には、すぐに化粧水を変更しましょう。ビタミンC誘導体は、主に4つの効果をもたらしてくれます。その4つの効果とは、抗酸化作用、新陳代謝促進、メラニン排出作用、皮脂分泌コントロール作用です。どれもアンチエイジングケアには重要な作用であり、ビタミンC誘導体の効果の高さが窺い知れます。

ビタミンC誘導体の効果

肌が老化する原因は、活性酵素にあります。活性酵素が過剰に分泌されることで、肌に年齢を感じるようになってしまうのです。活性酵素を抑制するためには、抗酸化作用のある成分を肌に与えることが重要です。ビタミンC誘導体は高い抗酸化作用があり、活性酵素を抑制してくれます。また、年齢を重ねると、肌のターンオーバー機能が低下してしまいます。古い角質が残ったままとなり、肌が老化してしまいます。ビタミンC誘導体は新陳代謝を促進してくれるため、肌のターンオーバーを正常化させてくれます。新陳代謝促進は、メラニン排出にも効果を発揮します。できてしまったメラニンが排出されやすくなるため、ビタミンC誘導体はシミにも非常に有効です。その他、皮脂の分泌をコントロールしてくれるため、肌の乾燥を防いでくれます。肌の乾燥は、全ての肌トラブルの原因です。ビタミンC誘導体が配合された化粧水をたっぷり使用し、肌の乾燥を防ぐことがアンチエイジングには重要です。